うたびより

管理人が妄想と鼻歌により作詞作曲したオリジナル曲を公開中。

【オリジナル曲】38℃

 

※旧ブログからの移行記事です。新曲ではありません※

 

無機質なメロディが あたしの体温を告げる
寒いワンルームに 38℃のあたし ひとりぼっち

あなたに送ったメール 今日は休みって言ってたのに
返事はまだ来ない 携帯OFFにして投げた

お気に入りのスムージーも お取り寄せのプリンも
今は何も美味しくない
ちょっと苦い薬飲んで ベッドに滑り込む

そばにいてよ あなただけがあたしの毛布なのに
髪を撫でて眠らせて その優しい指で
ちょっと熱い体が まだ 温もり求めてる




あなたの欠片たちが散らばる あたしのこの部屋
お揃いのカップの水玉模様が いつの間にか欠けてた

なんか疲れちゃったな 恋より仕事が優先
そんな人好きになった あたしの負けなのに

途切れ途切れの夢の中 あなたは また困った顔
もう 最初から忘れたいよ
心まで風邪をひいちゃう前に ねえ 気づいて

そばにいてよ あなたにしか癒せない傷があるの
熱に浮かれたフリしたら 本音が言えるかな
ちょっと鈍い痛みが また 涙に変わってく

 


そばにいてよ あなたにしか治せない病気みたい
熱に浮かれたフリをして 本音を伝えたい
ちょっと鈍い痛みが また 涙に変わってく
ちょっと熱い体が まだ 温もり求めてる


♪♪「38℃」(MIDI) クリックしてください


【作った時期】2015年
【構成】ABS ABS S'
【お気に入り度】★★★☆☆

 

2015年の年明け早々に風邪を引いてしまい、
じゃあ熱が出た設定の曲でも作ろうか、と適当な感じで生まれた曲です…^^;

サビから作って、最初はバラードのつもりだったんですが、
普通に明るく可愛い感じの曲になってしまいました。
歌詞の主人公も、今時の女の子っぽい感じにしたくて頑張ってみましたが、
オバサンには難しかったですw
仕事と私、どっちが大事なの?って言ってはいけないセリフですが、
言いたくなるのが恋愛ってもんですよね。


ご意見ご感想をいただければ嬉しいです。

 

にほんブログ村 ポエムブログ 自作歌詞へ
にほんブログ村 音楽ブログ 作曲へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ