うたびより

管理人が妄想と鼻歌により作詞作曲したオリジナル曲を公開中。

【オリジナル曲】君を忘れない

 ※旧ブログからの移行記事です。新曲ではありません※

 

君は確かにあの時 僕を見つめ返して
何かを言いかけて胸に飲み込んだね

「さよなら」の言葉さえ空回りしそうで
「ありがとう」精一杯の笑顔で言ったよ

君が教えてくれたこんな気持ちを
大人になっても忘れないから
星がきらきら零れ落ちそうな夜は
遠く祈るよ 幸せを


君は覚えているかな 浴衣見とれた夏の夜
触れた指先を 照れて離したこと

お互いの夢だけが僕たちを隔てて
初恋のその先も見ないまま別れた

君が教えてくれた こんな気持ちを
恋の切なさや甘い痛みを
星がきらきら零れ落ちそうな夜は
遠く想うよ あの声を


君は確かにあの時 僕に言おうとしたんだ
「すごく好きだった」 僕と同じ言葉…

君が教えてくれた こんな気持ちを
恋の楽しさや甘い涙を
星がきらきら零れ落ちそうな夜は
想いも零れて…
君がくれたこんな気持ちを
大人になっても忘れないから
星がきらきら零れ落ちそうな夜は
遠く祈るよ 幸せを

「君を忘れない」の曲(MIDI) クリックしてください

【作った時期】2014年
【構成】ABSABSASS'
【お気に入り度】★★★★☆

これも、10年くらい前に1番だけ作って放置していた曲を作り直したものです。
失恋の歌ですが、決してネガティブではなく、キラキラした思い出を淡々と歌うような内容です。
曲も、サビすらあまり盛り上がりのない淡々としたメロディですが、
逆にそれがノスタルジックな感じかなと思います。

ご意見ご感想をいただければ嬉しいです。


にほんブログ村 ポエムブログ 自作歌詞へ
にほんブログ村 音楽ブログ 作曲へ
にほんブログ村 音楽ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ